Vision

開催主旨

 霊峰立山でみんなが集えるお祭りが出来る事大変嬉しく思います。
多くの関わって頂いている皆様方に心より感謝致します。
ありがとうございます。
 世代を超えて、多くの恵みをいただいている立山、劔岳、母なる地球、そしていつもエネルギーを送ってくれる太陽や月など、大自然を感じながら、すべてに感謝しながら楽しく過ごす音楽フェスティバルです。音楽や芸術を通して、歌い、踊り、歓喜し、地球や自分と一つになる事が、様々な問題を乗り越えて行く始まりであると信じています。また、地元の方や他県の方々と文化交流や、キャンプをして過ごすことで、繋がりや、広がりを感じられるイベントになればと思います。
大人も子供もみなさんでお越し下さい。ご来場お待ちしております。
秋だ〜まつりだ〜立山だ〜!! 
ONE EARTH FAMILY 一同

  

【タイトル】: TATEYAMA SUN 69 FESTIVAL 『one earth』
【開催期間】: 2008年9月20日(土)〜23日秋分の日(お彼岸)(火)
        前夜祭19日(金)無料!

【会  場】:富山県 富山市 立山山麓家族旅行村

【参加料金】賛同金として1日でも4日間でも3000円
       (トークも映画もフリーです。)
      中学生以下 無料!ワークショップは別途必要です。

【後  援】:富山県、富山市、大山観光協会、
       北日本新聞社、富山テレビ放送

【主  催】:『ONE EARTH』実行委員会
web : http://www.tateyamasun69festival.com/
mail : info@tateyamasun69festival.com
939−8015
富山県富山市中川原314−10
tel&fax. 076−420−6085 

植物のエネルギーやグリーン電力で開催します。

大地に生きる人々は古来より“水は大地と人をつなぐ血液” “火にはスピリット(魂)が宿る”と考えてきました。ONE EARTHでは、現代の都市生活でおろそかにしてしまった火と水に対して、最大限リスペクトし(敬い)、資源を大切にし、循環させるとともに、エネルギーの自立を目指しています。

  • 1.今は捨てられている「資源」の廃食油から作られた、バイオディーゼル燃料(BDF)を使用。加工処理しないSVO(Straight Vegetable Oil)も燃料として活用します。
  • 2.ステージ、アースマーケット、会場内の照明など、イベントで使用する電力は、エナジーグリーン(http://energygreen.co.jp)を通じて、長野県飯田市の太陽光発電所の電気を使用し、自然エネルギー事業者を直接支援します。
  • 3.無駄水をやめ、きれいな排水を流すよう、最大限配慮します。
  • 核エネルギーに頼り、水が枯渇していく21世紀は、『火と水の世紀』です。日頃からの小さな取り組みが、問題解決へのきっかけになればと願います。ONE EARTH!!

    編集