長野修平さん ナイトスライド&WORK SHOP&出店決定!!

長野修平ナイトスライド
「スライドストーリー森と水と氷の旅」
アラスカの氷河から日本の森までを写真で物語るスライドムービー
「ネイチャークラフトの世界」
自然素材とそこから作り出していく暮らしの道具の世界
「森育・焚火育のススメ」
森の恵みと焚火を通して子供を育てる楽しみの実体験談
「インディアンとアイヌの知恵」
先住民族の地を訪ね、その知恵に触れたドキュメント

長野修平ワークショップ

「十年使える竹箸と箸入れ」

水上げ季節を過ぎた竹は、堅く締まり長く使える道具になります。
竹で自分だけの箸を削り、細竹で携帯箸入れを作ります。 所要1.5時間

hashi1

「Old Styleドリームキャッチャー」

ネイティブアメリカンに古くから伝わるお守り“ドリームキャッチャー”
山蔓の輪に糸を掛け、作る人に合った石や羽を絡め作ります。
所要1時間

e38389e383aae383bce383a0e382ade383a3e38383e38381e383a3e383bce38080e6a3ae

長野修平アトリエショップ

長野修平関連書籍やオリジナル手ぬぐい・作品などのミニショップ

* *

naganophoto

長野修平プロフィール

1962年北海道の山菜料理店生まれ
海山の自然素材や古材で様々な暮らしの道具を作る作家。
山菜料理や焚火料理などにも精通し、日々の暮らしやキャンプに独自のスタイルを持つ子育てパパ。
 現在、東京西端の陣馬山麓の古民家に家族4人で暮らし、自作アトリエNature Worksを中心に活動。
 新聞・テレビ・雑誌などを通じての紹介のほか、著書には「東京発スローライフ」(オレンジページ)、共著に「おとなの自然塾」(岩波書店)や「野外で役立つロープワーク入門」(地球丸)、月刊誌BE-PALでは「長野修平の青空工房」を、月刊ガルヴィでは「長野修平のこもれびキッチン」を、ダッチオーブンLODGEのhpでは「長野修平のロッジライフ」を連載中。

ホームページ: HYPERLINK  http://www.nature-works.jp